Surface Windows PC パソコン 自作PC

Surface Pro4を買って、3か月でタブレットの方が使いやすいと思う件。

投稿日:2017年3月11日 更新日:

こんにちはポテコです。

SurfacePro4を買って早くも3か月がたとうとしています。最近めっきり持ち運ぶこともなく、先日買ったHUAWEI Media Tad M3で満足してしまっています。

Surface Pro4がよくないという記事ではなくて、筆者にとってのベストはタブレットだったという話です。

んー、12万円でiPad Pro9.7の128GBセルラーモデルにしておけばよかったかも。

今日はそんな雑談です。

スポンサーリンク

Surface Pro4よりタブレットのほうが使いやすい理由。

この2つを比べるのも本来はおかしい話ですが、モバイル端末としての視点で購入したので比べてしまいます。また個人の使い方でSurfaceのほうが全然いいと思いますのであくまで私の感想です。

タブレットのほうがいいと思う点

  • 毎回電源を入れなくてもいい。
  • アプリの立ち上げがスムーズ。
  • 軽い。
  • どこでも通信できる。
  • 電車の中で立ちながら見れる。

これらは買う前には想像ができていた項目ばかり。それでもSurfaceがいいと思って購入したのですが今では自宅のメイン機として使っています。

今後はSurfaceを購入してよかったところを上げていきます。

SurfacePro4を購入してよかったところ

  • Windows10が面白い。
  • イラストって難しいし楽しい。
  • 自作PCに目覚めた。

とくにWindows10がこんなにも面白いとは知りませんでした。PCはずっとMacでしたので、初めてのWindows PCで通知やファイル、ストレージの管理と見た目は事務っぽいのですが使い勝手はなかなかいいです。

またMacはでは対応していないフリーソフトなど対応しているケースが多くうれしかったです。

イラストも描いてみました。これがなかなか難しくって面白い。

私はClip Studio Paintというフリーソフトを入れて描いてみましたが、レイヤーとか重ねて下書きからペン入れや影などいれていけるのが、懐かしくて楽しいかったです。

小学校の時によく「ドラゴンボール」とか「ガンダム」のイラストを書いたり4コマ漫画を書いたりしていましたから。

Windowsはカスタイマイズ可能で楽しい。

Windows機は自分でカスタマイズができるのを知りませんでした。これは大きかったです。よく記事にしていますが、Surfaceのおかげで世界が広がりました。

Surfaceを売って自作PCを購入しようと思います。

SurfacePro4を買ったおかげできずいた自分に本当に必要なもの。

失敗は成功のもととは、よく言ったものでこれで私に必要なガジェットが見えてきました。

購入した一番の目的はブログ製作

結果はブログ製作は自宅でしっかりと作りこむのが一番でした。早く帰っても子供たちや妻に時間を取られて作業時間が確保できないと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

仕事そのものを早く終わるように工夫をしたり、早寝をして朝の4時などに起きて作業するようにしました。

34インチのディスプレイが大活躍

自宅に作業効率をよくしようと34インチのディスプレイを購入したのですが、これがかなり快適でした。

Surface Pro4の12インチの小さい画面で作業を長時間する気になれず自宅で作る時間がどんどん多くなってきました。

Surfaceはキーボードと化しています。本体の画面すら使っていません。

買ったのはこのディスプレイ

HUWEI Media Pad M3がきっかけでタブレットの良さに気づく。

Neuxs5xが文鎮化してしまいまったく使えなる事件が起きました。私が買ったのは香港から個人輸入で購入したモデルなので、国内では保証の対象外ということで修理はできなくはないのですが断念、新しくスマホを購入することにしました。

ちょうど新製品で売られていたので、気になって興味本位で買ってみたのですが、これがなかなかいい端末です。

以外にも私の私生活を変えてくれました。

驚くことにM3のおかげでSurfaceがなくても仕事ができ、スマホのかわりもできるのでこれ一台で事足りでしまったのです。

できないことというと、キーボードをもっていないので、ブログの下書きぐらいでしょうか。

快適なタブレット生活

私はGoogleのサービスを使うのが好きなので、SNSはハングアウトですしドキュメントやスプレットソートもよく使います。

ExcelやWordを使わない理由は重たいからです。

サッとみたいのにもたもたと動きが鈍いのがいやなので使っていません。OneDriveも重たくなかなか表示しないことが多いので使いたくないのです。

その点、Googleのサービスはサッと表示します。ほぼ待ち時間がないです。とても使いやすい。

また私の仕事では外出先では、ほとんどパソコンを使うことがないのです。画像を見せたりしながらアイディアを膨らましていく感じなので、正直スマホでも十分なのです。

このようなライススタイルにおいて、Surfaceよりもサッとロックを解除して使えるタブレットのほうが使いやすくメールの確認もしやすくて短めの返事ならその場でできるタブレットが快適です。

使ってみてわかったのですが、Surfaceはふたを閉じるとスリープになりますが、実はちゃんとスリープにならず起きています。(子供みたい)

シャットダウンをしないとバッテリーがすぐになくなります。本当にすぐになくなります。

またパソコンにしては起動は早い方だとは思いますがタブレットとは比べ物になりません。

Surfaceを買って気づいた本当に必要なものたち

これらの失敗と経験から答えを導き出すとこうなります。

  • 自宅にPC
  • スマホはDSDSのものを一台
  • セルラータイプのタブレットが一台

これで私は満足する生活が手に入ると思われます。

それぞれに満足するポイントがあります。まずはPCから。

満足するPC

  • ディスプレイ大きく解像度はFHD以上のもの
  • CPUはGPU内蔵のもの
  • ゲームや動画のエンコードはしない

以上の条件を満たす製品がこちら。

ディスプレイは作業領域を拡大したいので、34インチのウルトラワイドモニターの4Kモデル。

 

GPUが上位モデルと同じなので、これにしました。

Wi-Fiが内蔵されているので、別途予算がかからずいいかと。B250チップなので、4Kにも対応していて安心感があります。

もし、ゲームがしたくなってもそのまま使えていいかなーっと。

ケースは電源が内蔵されているこのコンパクトなケースで。HDDがつめないけど、いつもは外付けのHDDにデータ用で保存しているのでこれでもいいかと。

将来的に容量が大きくなってきたら、NASにして容量を確保します。

起動ドライブとアプリように、Crucialの275GBをチョイス。これは書き込み上限が多いくて3年保証がついてるのでいいと思いました。

また転送速度も申し分ない。Surfaceよりも起動時間がアップすること期待しています。

最後にメモリです。せっかくB250チップセットがDDR4-2400に対応しているので、これにしました。288pinとなかなかのコスパかと。

これに4GBx2のものにしたい。

OSを除けば5万円程度です。

G4600のベンチマークはおおよそ5100程度。今使っているSurface Pro4よりも2000以上もハイスコアです。

メモリ、SSD、Wi-FiもSurfaceよりも早いので、体感のスピードも上がると期待しています。

満足するスマホ

筆者はガラケーと電話もできるタブレットの2台持ちです。これはいささか問題がありまして、電話や通知にまるで気づきません。

いつも折り返しの電話をしているのですが、つながらずまた折り返しになってのループをよく繰り返しています。

また急いで移動のときにスマホで電車の検索をしたいときも、大きいタブレットフォンをカバンをおいて出したりするのでとても面倒です。

やはりタブレットはタブレットとしてつかってスマホ別で欲しいです。展示会や子供の写真など身近に持っているもので、気軽の撮影したいので、カメラ性能がそこそこのものと、防水機能が欲しくなります。

そこで私は発売されるであろう、HUAWEIの新機種「HUAWEI P10 Plus」というスマホが欲しいんのです。

これの良さは別記事で書いたので割愛しますが、必要だと感じています。記事を書いてから、やっぱり小さい方がいいかなーっと迷ったりもしています。

満足するタブレット

必ず必要な機能はセルラーです。どこでもつながらないとタブレットを持つ意味が私にはありません。

次に入力です。

できれば本体と一体感があるキーボードが使えるものがいいです。

次はペン入力です。

これは画像の切り貼りや、もらった画像に対して修正の依頼をしたいので必要です。いまは手書きで支持していますが、OSやアプリが対応していないことが多いのでアプリをいったりきたりして面倒です。

よって、日本国内ではiPad Proのみですね。せっかくなので、新しく発売されるという噂の10インチモデルがいいですね。

まとめ

 

Surfaceを買うことでいろいろなことが発見されたり、気づかされたりと勉強になりました。

買ってよかったですが、ローンだけ残ってしまいす。オークションでいまのローン分くらいになりそうなので、勉強代だと思い納得します。-4万円くらいになりそうです。ひと月1万円中の授業料は高くつきました。

よって、筆者に必要なデバイスは。

  1. ディスクトップPC
  2. DSDSのスマホ
  3. セルラータイプのタブレット

以上。

製品的には。

  1. IN WINのケースでの自作PC
  2. HUAWEI P10 Plus
  3. iPad Pro10インチモデル

ではでは、最後まありがとうございました。


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓記事が気に入ったらシェアしてね。↓
スポンサーリンク

おすすめの記事&広告

関連記事

Profile


ポテコ

ガジェット好きの38歳、3児のパパ。筋トレやランニングも大好きです。最近はブログにハマってHTML5&CSSを勉強中。お仕事はアパレルのECサイト責任者をしています。主にTwitterで活動しています。よかったらフォローしてください。

メインPC:自作PC
サブパソコン:SurfacePro4
カメラ : a5100,標準レンズ
タブレット :HUAWEI Media Pad M3
スマホ :HUAWEI nova
データSIM :OCNモバイルONE
通話SIM :Softbank

ライフ

2017/06/11

4年ぶりに痛風発作がでました。もうやだ!!

こんにちはポテコです。 私は尿酸値が高い、そう痛風持ちでございます。 いまどき痛風もちはそこまで珍しくもなく、痛風持ちをカミングアウトすると意外に「おれも!」とか「実はわたくしもなんですよねー。」とか ...

Windows PC パソコン

2017/05/24

HuaweiからめちゃくちゃかっこいいノートPCが発表!!その名も「MateBook X」これはいいぞ!!

こんにちはポテコです。 Huaweiから新しいWindows搭載のラップトップが3つ発表されました。 MateBook E(2in1) MateBook X(13インチノートPC) MateBook ...

パソコン 自作PC

2017/05/21

ディアウォールで作る「スピーカースタンド」これで快適な作業環境の第一歩を踏み出した。

こんにちはポテコです。 自作PCを迎えいるためにIKEAの机を買おうかと思っていますが、その為にはまず、、、。 スピーカーが邪魔!! ということで、ディアウォールを使って壁に貼り付けることにしました。 ...

iPad Pro タブレット

2017/05/19

WWDCでiPadPro10.5インチが発表されたら、お財布が爆発しそうな件

こんにちはポテコです。 WWDCでiPadPro10.5インチとSiriスピーカーが発表されるのではないかという噂がありますが、もし発表されたら私ポテコのお財布はどうなってしまうのか心配です。 現在の ...

イヤフォン ガジェットモノ

2017/05/07

「Hellodigi HD10 bluetooth 」という両耳が独立したワイヤレスイヤフォンを買ったのでレビューします。これは入門機に最適!!

こんにちはポテコです。 Amazonで「Hellodigi HD10 bluetooth 」という両耳が独立しているワイヤレスイヤフォンを買って1か月たったのでレビューします。 このイヤフォンはコード ...

-Surface, Windows PC, パソコン, 自作PC

Copyright© ぽてぽてポテコの”のらくら日記” , 2017 AllRights Reserved.