iPad Pro タブレット

【痛風持ち】健康になりたい私がApple Watch3に期待すること、&しなきゃいけないこと。

投稿日:

こんにちはポテコです。

2017年の5月に4年ぶりに痛風発作がでてからというもの、頻繁に「発作」が出るようになってしまいました。

痛風は生活習慣病ですから、基本的にはこの4つで改善できるハズですがそれが難しい。

  • 十分な睡眠と規則正しい生活
  • 体によい食事
  • 適度な運動
  • こころのリラックス

この4つをバランスよく繰り返すことで「健康」になることは理解しています。

が!!

こんなに難しいことってありますか!?

もう少し詳しく掘り下げるとこうゆうことですよね!?

  1. 一日7~8時間の睡眠時間と決まった就寝時間と起床時間
  2. マクロ栄養素を意識した食事バランス
  3. 週に3日以上の有酸素運動と筋力トレーニング
  4. たまには一人になってリラックスした時間をもうける

もうすでに出来そうもないです。できます?できないですよね!?

これができたら健康になるのかと思うと納得の一言。

そこで他力本願の出番です。

まずはカタチからが基本スタイルの私はウエラブル端末と呼ばれる現代のテクノロジーで現代の病に立ち向かおうっていう話です。

調べれば調べるほど、これだっていうウエラブル端末ってないんですね。

そう思わせる最大の理由は「ウエアブルだけの機能だけではなんだか勿体ない」と感じてしまうことです。

だいたいのウエラブル端末は腕につけてスマホのアプリで管理することがメインになっていて、お値段は2万円~4万円近くするものがほとんどです。

せっかく買うのだから「普段の生活もよくしたい」という欲が出てしまうのは私だけではないはずです。

あれもこれもいろんな機能が欲しい。

2017年8月現在日本国内で発売されている「これはよい!!」と絶賛するものは一つもないのですが、まあこれならありかな?という思えるものが3つだけあります。

  • HUAWEI FIT
  • Galaxy Gear S3
  • Apple Watch2

調べていくうちにハードはよくてもアプリがよくないといったケースも多く結局最後は「Apple Watch2」一択!!といった結果になりました。

電池持ちがよくない問題やiPhoneでしか使えないというデメリットもあります。

それらの問題があっても、ここ日本では「Apple Watch」しか選べないでしょう。

スポンサーリンク

【痛風持ち】健康になりたい私がApple Watch3に期待すること。

もっとも期待するのはSIMが使えることで、iPhoneがなくてもほとんどのことができるようになることです。

9月に新しいApple Watchが発売される噂がありますが、その噂の中でも興味深いのは

  1. 「SIMがさせるようになる」
  2. 「別売りのハンドで血糖値が測れるようになる」

この2点がとても興味深い。

ライバルであるAndroid WearはすでにSIMがさせるし、単体でもアプリのダウンロードなどに対応していて使い勝手がよさそうです。

だ、け、ど。

それは海外の一部の国に限った話で日本国内でSIMがさせるスマートウォッチは販売されているものはほとんど見かけません。

これは日本国内の電波法によるものなのかよくわかりませんが、残念で仕方がない。

SIMがさせるメリットは少ないように思えますが、痛風を克服して運動を日常化するには結構重要だったりします。

では、健康になる4つのことと照らし合わせながらいってみよー。

Apple Watch 3でなる健康習慣「一日7~8時間の睡眠」を手に入れる。

現状は8時間も寝れません。いくつか理由と原因があります。8時間寝るためには夜の22時には就寝しないといけません。

現在何時に寝ても6時に一度起きるようにしています。体調を見ながら起きれる日はそのまま起きて疲れが残っている日はあと30分だけ寝るようにしています。

また適度な運動習慣を手に入れるために、起床後にランニングを日常化したいと考えています。

ですが時間がなかなか取れません。原因を上げていくとこういう感じです。

  1. 帰宅時間が8:30を過ぎる事がほとんど。
  2. 定時で上がると評価が下がりそうで怖い
  3. 日によっては定時で上がれるような仕事量ではない
  4. 飲み会が入ると帰宅時間が12時を過ぎる
  5. ブログの作成を帰宅してからすると必ず12時くらいになる
  6. 欲張ってゲームをしてしまう
  7. 子供たちの寝かしつけ時間が遅くなっている

書けばキリがないほど、早く寝れない原因がありますね。みなさんもこれとほぼ同じではないでしょうか。

では、朝早く起きて朝のうちにすればいい!!と考えがちですが8時間寝るというのが、今回のテーマ早く起きるという事は早く寝るということです。

いろいろ考えましたが、寝る時間とすることをルーチン化していくことが8時間寝る「コツ」なのかと思います。

8時間寝るポイントはルーチン化すること。「朝の時間の使い方編」

朝のうちに3キロ程度の軽いランニングを日常化したいと考えています。

3キロはだいたい20分程度で終わるトレーニングだと思います。

日常化するにはコンディションにも気をつけないといけないので、サプリメントの摂取やストレッチなどの下準備も大切です。

サプリメントは、プロテインとBCAAとアルトデキストリンを混ぜたものを、起床後すぐに飲んで30分後に、ランニングをスタートします。

ストレッチを強化するとプラス15分は見ないといけないかもしれませんが、着替えやシャワーなど入れても一時間もあれば大丈夫でしょう。

すると6時に起きてると時間が少し足りないので、5:30起きがベストな起床時間になります。

ランニングしても7時には朝ごはんを食べたり息子たちと話す時間もとれそうです。出来れば一日のスタートは家族全員と顔合わせして今日のことなど話をしたいですからね。(あくまでも理想)

8時過ぎに家を出るので、それまではブログの見出しやタイトルなどの下地くらい作れそうです。日課の電車の中でみるアニメのダウンロードやiPadに転送する時間もとれそうです。

それでもブログは完成しないので、お昼休みを使って足りない分を書き上げないといけませんね。

8時間寝るには「仕事の仕方や中身を工夫しないといけない。」

仕事はとても大切です。たくさんの人がかかわっているので、予想以上の結果と仕上げにしていかなければ意味がありません。

それで少しでも結果とクオリティを上げるのに、毎日の業務を効率化していく事と、新鮮なアイディアを模索することが大切だと個人的には思っています。

そのためのモチベーションコントロールなどもあります。

モチベーションをあげていくには「できること」が増えていくことや「自分の価値」を向上しているのかどうかがとても大切です。

昇給や出世ということはその結果で起きる出来事なのそこに期待するのはまちがいでしょうね。

とにかく目の前のことをこなしていくことだけでは現状はいつもそのままでしょうから、「こうなりたい」というイメージをもって仕事に取り組むというのがもっとも大切だと思います。

あるべき将来像をイメージできないということがよくありますが、それはまだまだ向き合う時間や視点が足りないのかもしれません。

探し物は探さないと出てきません。

探すのをやめたときに探し物が出てくるということも起きますが、見つけたさがしものが「探し物」としてわかるのはやはり、心のどこかで探しているからわかることなんです。

イメージは探しましょう。

あるべき姿やイメージが出来上がったら、いつまでに誰がなにをするのかなどの時間をきめていきます。

ある程度やんわりと決めるのがポイントですが、はじめてのことはだれもわからないのでこまめに修正を加えながら決まった曜日と日時で打ち合わせしていきましょう。

できれば表にしていくとよりよいかもしれませんね。

そんなこんなで仕事の中身を工夫してやっと胸をはって定時で上がれるようになるのかもしれませんね。

(ここまで書いておいてなんですが、できそうもありまん。)

8時間寝るには21:30には就寝しないといけない。

21時に寝るには私の場合は最低でも20:15には家についてないといけません。

もうこの時点でできそうもありませんが、夕食をすませお風呂をすませ子供たちの宿題の進行具合を確認してなんだかんだしてるともう21時はゆるりと過ぎてしまいます。

宿題が大人になっても1日の最大の敵になるとはおもってもいませんでした。ハハハ。

またブログの締めの作業などもいれると21:30までに就寝するのは夢のようです。

ですがやり遂げなければいけません。

健康のためですから!!!

これに加えて週に3日の筋力トレーニングも加えると、定時で上がらないと到底クリアできそうもないのが現状です。

8時間寝るまとめ

いかがだったでしょうか。いかに8時間寝ることが難しいがお分かりいただけたでしょうか?

全員一致で納得だと思います。

そこでApple Watchの出番です。お得意の「通知」機能を使って一日の行動のルーチン化を目指します。

Googleカレンダーなどで一度スケジュールを組んでリマンだーをかけておきます。そうすることで時間になったら手元で教えてくれるので、作業に没頭していてスマホの通知に気がつかないってことがなくなると思います。

(たぶんね)

Apple Watchの強力な通知機能を使って8時間寝る為に日々努力できるようになるでしょう。

すべては仕込みにかかっていますよ。

(たぶんね。)

Apple Watch 3でなる健康習慣「マクロ栄養素を意識した食事バランス」

朝ごはんは、食パンと卵焼きとウインナー2本、そしてコーヒーを季節に合わせてホットやアイスで頂いています。

お昼ご飯は会社の同僚と近くのご飯屋さんに、その日食べたいものを食べています。

夜は妻の作るご飯か、お惣菜を食べています。

マクロ栄養素の「マ」も意識していないのが、いまの状態です。それでも毎日意識しているのは「プリン体」です。

そう「痛風持ち」の天敵はこの「プリン体」なるもので、「プリン体」が少ない食材を選んで食べることがとても大切です。

ですから、「プリン体」が少ない食材が含まれていないかどうかだけで普段の食事をしています。

でもこれって「マクロ栄養素」を意識した食事バランスではないような気がしてなりません。

では「マクロ栄養素」ってのはどんなのでしょうか?

マクロ栄養素とは「タンパク質」「脂質」「炭水化物」のこと

小学校のときに習った三大栄養素と同じですね。人間が体を動かすのに必要な「大きなカテゴリー」と覚えておけばいいでしょうね。

まるで筋トレのBIGスリーのようです。*BIGスリーとは「足」「背中」「胸」の大きな筋肉のこと

バランスの取れた食事とはこの3つの栄養素を全部バランスのよく食べるということ。どれがなくてもいけないので、片寄ってこの栄養素だけを取るといった感じではないのです。

しかも私のように「痛風」もちの場合はこのマクロ栄養素を理解しつつ「プリン体」をさけなければいけません。

ではマクロ栄養素をどうゆうバランスでとればいいのでしょうか。

まずは1日にどれだけのカロリー(エネルギーの量)をとればいいのかを計算によって導きます。

基礎代謝を調べる。

基礎代謝とはなーんにもしなくても1日に必要なカロリーのことを言います。結構簡単にわかるので、面白いですよ。

このカロリーを調べた後にマクロ栄養素までいきます。

基本的には男性と女性で違うので計算にしてみよ。自動で計算をしてくれるサイトがたくさんあるので、そちらを参考にどうぞ。

ここから計算にしてくれるサイトにいけます。

結構詳しく調べることができるので便利ですよね。

私の場合計算すると1日に2432.7kcalでした。もちろん運動習慣が身につけばもっとたべなければいけません。

運動をはじめたら1日に2600kcalまでは食べても良さそうです。

マクロ栄養素を割り振る

先ほどの1日に消費されるカロリーをマクロ栄養素ごとに割っていきます。

体をどうしたいのかで変わってくるのですが、炭水化物50%、タンパク質30%、脂質を20%とします。

すると私の場合はこいうなります。

炭水化物:882kcal

たんばく質:529kcal

脂質:353kcal

これをグラムに変換します。

炭水化物:882÷4=220g

タンパク質:529÷4=132g

脂質:353÷9=39g

もちろん運動する日とそうでない日はわけないといけませんが、これが平日の運動をしない日の私のマクロ栄養素です。

ここまで調べておいてなんですが、できそうもありません。

さらにこれを朝食と夕食など3食に分割してメニューにまで落とし込まないといけません。

繰り返し書きますね。

できそうもありません。

でも大丈夫!!そうAppleWatch3があればね!!

Apple Watch 3でなる健康習慣「マクロ栄養素を意識したバランス良い食事」まとめ

iPhoneにはヘルスケアというアプリがプリンストールされています。これを使っての1日の食事を管理していきましょう。

ヘルスケアに対応したアプリがたくさんあります。それらと連携させてヘルスケアで管理していきましょう。

このマクロ栄養素を詳しく管理したり目標設定をしたりとさまざまな機能があります。自分にあったものを選んで使って見てください。

でもそれを料理やしたくをするときに手元をみながらだと面倒ですよね。

そこでAppleWatch3と連携させてスマートにし支度していきましょうね。きっと生活がかわるとおもいますよー。

Apple Watch 3でなる健康習慣「週に3日以上の有酸素運動と筋力トレーニング」

「痛風」を改善するには適度な運動は欠かせません。とはいえ、毎日ランニングをしなきゃいけないような激しめの運動ではなくて「週に3日」程度の運動で良いようです。

ポイントは3日連続ではなくて、「週に3日の有酸素運動」がよいご様子。例えば日曜日にランニングやウォーキングをしたならば、火曜日か、水曜日にまた、ランニングかウォーキング、次は木曜日か金曜日にまたランニングかウォーキングといった具合です。

健康維持のための運動ですから、心拍数を上げすぎないようにするのが大切です。

ランニングであれば歩くよりは少し早いくらいの速さで、ウォーキングであれば走らない程度の速さで20分くらいの運動で十分だと思われます。

理由は心拍の強化ではなく、「体の体温を上げて血流をよくする」のが目的ですからね。

肥満解消だとしても、いきなりの激しい運動は膝を痛めたり逆に故障につながるのでゆっくりと1か月くらいかけて体を慣らしていくことが大切です。

「運動」の習慣化にもっとも大切なのはトレーニングメニューを立てて、自分の体調を見ながらこなしていくことが成功の秘訣だと思います。

ここまで書いておいていつも企画倒れの私のですが、、、。

 痛風もちは筋トレ禁止?

激しい運動は尿酸の濃度をあげてしまいます。なので、長距離のランニングや激しい筋トレなどの運動はよくありません。

意外にも痩せているのに痛風持ちの方は意外に多くいます。

よくにスポーツをされている方などは痛風持ちが多いです。私も身長170cmで体重が63キロです。

一般的にみても肥満体質には見えないでしょう。

でも痛風なのです。

痛風は生活習慣病ですから、こういったことも積み重なってしまうのです。

怖い。

で、

私は筋トレが週に一回だけですが楽しみにしています。

やめないといけないけど、やりたい、、、。これが本音ですね。

では、本当に痛風持ちは筋トレをしてはいけないのでしょうか?いえいえそんなことはありまん。

痛風もちの方の筋トレで気をつけること。

  • トレーニング中はBCAAをたくさん飲みましょう。
  • インターバルを長くとって乳酸をためにくくしましょう。
  • 長めのストレッチをしましょう。

痛風もちの人が筋トレをするときに気をつけないといけないのが、まず自分の尿酸値がいまどれくらいかを把握して発作がでるギリギリの数値であった場合は避けるべきです。

筋トレのストレスによって乳酸がたまり、さらに筋肉への刺激により尿酸が多く生成されています。そんな時に発作がでるギリギリの数値でするトレーニングは危険と言えます。

痛風もちの方が筋トレをされるときは必ず尿酸の数値を把握して、発作がでる数値よりも低い水準まで下がったのを確認してからおこなおうよにしましょう。

数値が発作がでる数値より低くなっているのを確認したら、上記の項目を守ってトレーニングしましょう。

さすれば発作も怖くない。

とくに筆者は太りやすい体質を改善するために筋トレをしています。まだまだ筋肉の量が少ないので、一日に定められたカロリーを取っていても太ってしまいます。

細かい筋肉はすっ飛ばして、BIGスリーのみをトレーニングしています。

ですが、服を着たときにかっこよく見えるのは肩の筋肉が大きいとかっこいいので、肩だけはメニューにプラスしています。

痛風に有効なのは、有酸素運動

筋トレは「太りにくい体質」になるためにやっています。一方で有酸素運動も大切です。

  • 体温を上げて代謝をよくして尿酸を外に出やすくする
  • 体の中にあるごみを汗などと一緒に外に出す。

大きくわけてこの2つです。

目的は健康を手に入れるためなので、ダイエットではありません。なので、過剰な有酸素運動は禁物です。逆に血液中の尿酸値を上げてしまい痛風発作につながってしまします。

体の代謝をよくして体温が下がりにくい体質になるまでは少し時間がかかってしまいます。習慣化されてはじめて効果があるので、続けなればいけません。

おおよそ週間で3日以上の運動で体がなれて代謝がよくなる傾向があるようです。一度の運動で15分から20分程度で良いようです。

運動レベルは人それぞれですので、自分にあったトレーニングメニューを取り入れてください。

はじめは無理のない程度でスタートするのがよいと思います。Apple Watchを買ったばかりだとモチベーションが上がってついつい頑張ってしまいがちですが、運動が習慣化されてない人がいきなり激しい運動をすると膝を痛めたり、体調を逆に悪くしてしまうので、1か月は調整期間をいれてゆっくりとトレーニングレベルを上げていくのがおすすめです。

筆者もはじめてランニングをしたときは、やる気満々でしたので、いきなり3キロを走り翌日「両ひざ捻挫」ということで会社を休むことになってしましました。

はじめはウォーキングからはじめて習慣化してから、走るようにするのをおすすめします。

ランニングアプリのコーチ機能を使うのがおすすめ

ランニングやフィットネス系のアプリにはコーチの機能があるものが多いです。その機能を使えはトレーニングメニューを自分で考えなくてもトレーニングしてくれます。

自分の運動レベルに合わせてコーチをしてくれるので、助かります。カレンダー機能を同期をさせて何曜日の何時にワークアウトをするのかを決めていくので、習慣化するのに役立ちます。

とくにシェア機能などが思いのほかモチベ―ジョンの維持に役に立ってくれます。普段からTwitterなどでユルイコミニティがある方はとくに有効でしょう。

見てくれているという感覚と見せたのだから続けないとという気持ちで割と続けているのが不思議です。

AppleWatchを使ってワークアウトするのは最高にいい

そこでAppleWatchの出番です。運動レベルを決めるのは実は心臓なんですね。いま自分の心臓がどれだけ強いかが結構大切です。

AppleWatchを使えばワークアウト中の心拍数を計測して目で見てすぐに確認できます。また脂肪燃焼に適した心拍数と心臓を鍛える心拍数では全然違います。

脂肪燃焼や、健康のためのワークアウトなのにやりすぎて「心臓を鍛える心拍数」でトレーニングしていたってこともあります。

これ私の経験ですが。

思ったよりも脂肪燃焼や健康のための心拍数は低いので、ワークアウトになれてくるとやりすぎることがほどんどでしょう。

AppleWatchをつかって心拍数をモニタリングしながら、ワークアウトを行えばとっても効率よく健康になれます。

モチベーションが高いときにするワークアウトは気持ちいいのですが、やりすぎる為にそのあとの疲労感も結構なものです。

食事の仕方も変更しないといけなくなるので、ほんとうにやりすぎには注意が必要です。

AppleWatchを使えばワークアウトで必要なことはほとんど完璧に行うことができます。

  • ワークアウトのスケジュールを確認できる。
  • ワークアウトの前から心拍数などで自分のコンディションを視覚化できる
  • ワークアウト中は目的のトレーニングになっているのか確認できる
  • ワークアウトが終われば内容をSNSでシェアできる
  • ワークアウトが終わってのクールダウンも管理できる

もう無駄が一切ない!!

とくに自分の今日のコンディションを心拍数で確認できるのはすごい。それにあわせて今日はスケジュールでは3キロを120の心拍数で走ろうと思ってたけど、5キロのウォーキングに変更しようとか。

スケジュールに対して微調整を自分で考えて変更できるのはいいですよね。

走った速さや距離をシェアできるのはいいですし、自分の体の中身を数値化して管理できるのは強力です。

ワークアウトはもちろんランニングだけではなく、今後のアップデートでさらに種類が増えるようです。

私が興味があるのは、「ランニング」「サイクリング」「スイミング」「筋トレ」のこの4つですが、もっともっとたくさんのワークアウトがあるので自分にあったものが見つけやすくなりました。

運動ってのはやっていくうちに「浮気」しがちですから、ランニング専用のウエアブル端末よりはずっといいですね。

Apple Watch3でなる健康習慣「たまには一人になってリラックスタイム」

題名ですでに出来るイメージが沸きにくいですが、大丈夫。

そう「Apple Watch3」があればね。

噂ではLTEモデルもあるようです。

iPhoneを家においてカフェで一息もいいかもしれません。お財布もおいて好きな雑誌や本をもってちょっと一息するそんなリラックスタイムもAppleWatchで解決です。

iPadProをお持ちなら、お絵かきをしてリラックスした時間を過ごすのもいいですね。

私の場合は普段は仕事をしていますので、仕事帰りにカフェでブログを書いたりして一人の時間がとれますが、妻はそうゆうわけにはいきません。

一人で過ごすリラックスした時間は妻にできれば毎週プレゼントしたいですね。そうゆうの大事だと思いますから。

それもこれもAppleWatchがあると便利です。

子供たちといる時間は騒がしく電話やメールに気づきにくいので、AppleWatchが大活躍しそうですね。

電話やメールにすぐに気づくのはとてもお互いにとっていいですから。子供を抱っこしながらとか、買い物にいったときにはどうしても電話に気づかないし、手がふさがっていることが多いから手元で操作できるのは想像をこえる便利さがありそうです。

すごく期待できそう。

AppleWatchの機能で立ちあがってとかそうゆう健康に向けたアラートは出るようです。

AppleWatchでなる健康習慣まとめ

いかがだったでしょうか。ここまで全部読んでくれた方も途中で離脱したかたも気づいていると思います。

健康になるのには、「自分の意識」がとっても大切だってこと。

AppleWatchは知らせてくれたり、記録してくれたりするために道具なんです。でもでもでも、、、。

それが今までなかなかできなかった。

だから欲しいんですね。記録していくことって、わりとなにをしていても大切ですから。

それを代わりにやってくれるだけでも助けります。

そして最後にAppleWatchはiPhoneを母艦として動作します。そこが唯一の欠点ですが、今度のAppleWatchはSIMがさせるということで、iPhoneがなくても動作することを強く望みます。

もしまたiPhoneがないと動かないっていうことにするのならば、、、、。

iPhone SEを買いますわ。

ではでは長い記事でしたが、ありがとうございました。


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓記事が気に入ったらシェアしてね。↓
スポンサーリンク

おすすめの記事&広告

関連記事

Profile


ポテコ

ガジェット好きの38歳、3児のパパ。筋トレやランニングも大好きです。最近はブログにハマってHTML5&CSSを勉強中。お仕事はアパレルのECサイト責任者をしています。主にTwitterで活動しています。よかったらフォローしてください。

メインPC:自作PC
サブパソコン:SurfacePro4
カメラ : a5100,標準レンズ
タブレット :HUAWEI Media Pad M3
スマホ :HUAWEI nova
データSIM :OCNモバイルONE
通話SIM :Softbank

iPad Pro タブレット

2017/09/04

【痛風持ち】健康になりたい私がApple Watch3に期待すること、&しなきゃいけないこと。

こんにちはポテコです。 2017年の5月に4年ぶりに痛風発作がでてからというもの、頻繁に「発作」が出るようになってしまいました。 痛風は生活習慣病ですから、基本的にはこの4つで改善できるハズですがそれ ...

iPad Pro タブレット

2017/08/20

「Surface Pro4」+「HUAWEI Media Pad M3 」ユーザーがiPadPro10.5インチを購入した理由

こんにんちはポテコです。 先日やっとiPadProを買いました。長かった決断するまでが長かった。Twitterなどで交流がある方からはやっと買ったかという声が聞こえてきそうですがお話していけたらと思い ...

パソコン 自作PC

2017/08/06

SurfacePro4ユーザーが「Core i7-7700K&GTX1080」のハイスペック自作PCを作って感じたこと。

こんにちはポテコです。 ついについに自作PCを作りました。もう毎日幸せです。 今日は一つ一つの部品についてはレビューしませんが、SurfacePro4のCore mからのステップアップで感じたことを書 ...

ライフ

2017/06/11

4年ぶりに痛風発作がでました。もうやだ!!

こんにちはポテコです。 私は尿酸値が高い、そう痛風持ちでございます。 いまどき痛風もちはそこまで珍しくもなく、痛風持ちをカミングアウトすると意外に「おれも!」とか「実はわたくしもなんですよねー。」とか ...

Windows PC パソコン

2017/05/24

HuaweiからめちゃくちゃかっこいいノートPCが発表!!その名も「MateBook X」これはいいぞ!!

こんにちはポテコです。 Huaweiから新しいWindows搭載のラップトップが3つ発表されました。 MateBook E(2in1) MateBook X(13インチノートPC) MateBook ...

-iPad Pro, タブレット

Copyright© ぽてぽてポテコの”のらくら日記” , 2017 All Rights Reserved.