XT-2 カメラ

大好きなFUJIの単焦点レンズを全部買ったら、いくらになるか調べてみた。

投稿日:

写真が楽しい。

すこぶる楽しいのだ。現在所有しているカメラはX-T2である。先日新しいX-H1というカメラが発表されたが、心がゆれることもなかった。

それほどX-T2に満足である。

以前所有していたカメラはCannonの7DというX-T2と同じセンサーサイズのカメラだった。同時に買ったSIGMAの30mmF1.4という単焦レンズで撮った写真はいまでも解像感がよく気に入っている。

まだ妻が私のことを好きだったころの、私に向けられた笑顔を撮ったのもこのカメラとレンズである。

あまりに好きすぎてスマホの待ち受けにしている。

そこから一度今では黒歴史になるSonyのa5100に乗り換えてしまったが、猛烈後悔してFUJIに乗り換えました。

最高です。やっぱり私には単焦点レンズがあっているのでしょうね。

そこでフジノンの単焦点レンズは本当によいものばかりで選べないので、いっそのこと全部買ってしまったらいいのでは?とクレイジーなことを考えてました。

今日は冷静になるために記事にしようと思う。

では。

*すべて2018/02/21の価格ドットコム調べです。

フジノンレンズの単焦点レンズを全部買うとおおよそ100万円

フジノンレンズの単焦点レンズをすべて買うとおおよそ100万円でした。ちなみに中古で買うと98万円でした。

やっす。

ちなみにこんな感じです。

全部で14本。ちょっと大きめの防湿庫が欲しくなります。

次に画角が被るもので高いの安いので比べてみま~す!

フジノンレズ画角が被るもので、高いほうで揃えてみたら、おおよそ80万

画角が被るもので、高いほうに合わせたらおおよそ80万でした。

やっす。

全部で9本ですね。

フジノンレズ画角が被るもので、安いほうで揃えてみたら、おおよそ74万

金額が大きいのでさほど変わらなく見えますが、おおよそ74万でした。

やっす。

11本増えてしまった。安いほうが画角ががぶるものが多いということか。

筆者が欲しい単焦点レンズを全部買うとおおよそ51万円

やっす。

たった51万円でこれだけの満足感は最高だと思います。だが!!買えない、それが現実である。

いいラインナップだと思うが!!macroレンズと焦点距離が被り気味な90mmは贅沢品ととらえると42万まで価格が落ちます。

さらにXF23mmは贅沢品と考えると34万円まで落ちますよ。安い。よってフジノンレンズで買いなのは個人的にはこれで正解かと思っています。

この4本で十分じゃない?と感じている今日この頃。でもF2シリーズのカリッと感が欲しいと思うのも個人的には理解できます。

足しても38万円。個人的にはめちゃ安いと思うのですが。どうでしょう。

まとめ

結局、フジノンレンズで揃えて楽しむスタートセットとしては、5本でよいという結果です。

これだけあれば素敵な単焦点レンズの生活がまってます!

すでにフジノンレンズ XF56mmF1.2 Rを所有しているので30万ほどですべて揃います。これからフジノンで揃えようかと考えてる人の参考になれば幸いです。

ではまた!

 

 

 

関連記事

Instagram

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポテコ

ポテコ

 ガジェット好きの38歳、3児のパパです。作曲やイラスト制作、カメラなど多趣味。娘を溺愛しております。日常をシェアできたら幸いです。 主にTwitterで活動していますが、写真はインスタメインで上げてます。よかったらフォローしてください。

-XT-2, カメラ

Copyright© ”のらくら日記” , 2018 All Rights Reserved.