ノートパソコン

2020/2/15

【ノートパソコンおすすめ】マウスコンピューターの「mouse X4-i5」は14インチの大画面で1.1キロしかないハイバランスなノートパソコンだった。

こんにちはポテコです。   われらが日本の巧みにより作りこまれる製品たち。マウスコンピューターのパソコンをご紹介します。   この価格で性能、機能、重量はコスパがいい!   「mouse X4-i5」は重量がなんと1.1キログラムとこのクラスにしては軽い方で、しかも第10世代のCPUを搭載しています。   これだけ軽いと持ち歩きでも十分我慢できる重さです!   メモリも8GBもありますし、ストレージも256GBでOfficeもPhotoshopなど十分な容 ...

2020/2/15

【コスパ最強】LenovoのIdeaPad S540は1.5キロで通勤や通学にもおすすめのノートパソコンだった。

こんにちはポテコです。     これ以上のコスパ商品は中々ないでしょう。軽さがちょっと惜しいですが、家と仕事場の往復くらいなら大丈夫な重さの1.5キロ。     グラフィックが強めのAMD Ryzenプロセッサーを搭載して省電力にも優れています。あまりの安さにびっくりですよ。     【コスパ最強】LenovoのIdeaPad S540は1.5キロで通勤や通学にもおすすめのノートパソコンだった。       「Ide ...

2020/2/15

【ノートパソコンおすすめ】外出が多いビジネスマンは必見!! VAIOの「SX12 & SX14 」が物凄くよい! 

こんにちはポテコです。 2020年モデルのVAIOがヤバい。 とくに移動が多いビジネスマンには最高の相棒になること間違いなし。 はじめに何が良いかというとこちら。 PCに最適化されたLTE通信SIMが一年分無料でついている SX12とSX14どちらも1キロ以下の軽量 国産メーカーにあるまじき行為、英字配列キーボードが選べる とくにVAIO専用のSIMもあるぞ!   【2020年春】外出が多いビジネスマンは必見!! VAIOの「SX12 & SX14 」が物凄くよい!   最近ノ ...

2020/2/15

【2020年】ノートパソコン持ち歩きおすすめ 1キロ以下 特集

こんにちはポテコです。 我々の肩や腰を日々苦しめるもの、それは重量だ!!はっきり言って1.3キロ以上は持ち歩きするレベルではない。 自宅から会社までなら1.3キロもありだが、一日中持ち歩くとなると話は全然別である。 ノートパソコンが軽くなればなるほど、体力が温存されて仕事のパフォーマンスが飛躍的に向上するのは経験済み。 ノートパソコンの変りにはならないが、iPadを持ち運んで痛感した。1キロ前後じゃないと持ち歩く気にすらならない。   だけど、軽いノートパソコンあるあるで、性能面を犠牲にしないと ...

2020/2/15

HuaweiからめちゃくちゃかっこいいノートPCが発表!!その名も「MateBook X」これはいいぞ!!

こんにちはポテコです。 Huaweiから新しいWindows搭載のラップトップが3つ発表されました。 MateBook E(2in1) MateBook X(13インチノートPC) MateBook D(15インチノートPC) その中でもMateBook Xが無駄にかっこいいです。 今日はそんなお話です。 「Huawei MateBook X」極薄ベゼルがかっこいい!! ベゼルが幅4.4mmでパッと見た印象はもうMacBookそのもの。Windows派でMacBookぽいのが欲しいとたぶんASUSの「Ze ...

2020/6/20

これは買い!!Surface Pro4そっくりの「ASUS TransBook 3」が大幅値下げ!!office抜きは10万ぎり!

Surfaceを買おうか悩んでいる方にはもう悩む理由がほどんど無くなってしまう値引きですよ。Surfaceそっくりの「TransBook 3 T303UA」が税抜きで¥99,800-です!! しかもキャンペーンでもらえるものがメガ盛り。 私が使っているSurface Pro4の Core m3モデルは先日値下げが発表されましたが、¥111,800-です。 その差なんと¥12,000-!! officeがないですけどね。 Surfaceはキーボードカバーが別売り¥17,712-(税込)とさらにのせるので、こ ...

2020/2/15

Surface Pro4そっくりのASUS TransBook3がやっと発表されたので、早速Surfaceと使い心地を妄想してみた。

SurfaceキラーとなるのかASUSの「TransBook3」。とっても気になりますよね。見た目はそっくりなんですけど、拡張性が全然違うんです。 その拡張性とかちょっとしたところの安心感だったり、そうゆうところで差別化できている製品だと思います。 筆者みたいに外出が多いお仕事の人は「Surface Pro4」よりも「TransBook3」を選ぶのは十分にありえますよ。 しかもSurfaceはキーボードは、別売りでわかりにくいですが、TransBook3はキーボードはセットです。 今日はそんなお話です。 ...

2020/2/15

ASUSがsurfaceやiPadProの対向機種、タブレットPCを発表!

ASUSがsurface対抗のタブレットPCを発表した。その中でも注目度が高いのが、Transformer 3 ProとTransformer 3の2機種だ。surfaceを強く意識したTransformer 3 Proと、iPad Proを意識したTransformer 3。それぞれ特徴が違う。 両モデルとも、2880×1920ドット解像度、アスペスト比3:2の12.6インチ液晶を搭載するタブレットPC。 surface Pro 4 を強く意識したTransformer 3 Pro。 見るからにsurf ...

© 2020 ”のらくら日記”