Apple iPhone

iPhone6sPlusを結婚記念日に嫁さんプレゼントした話

 

 

我が家はocnモバイルoneのmicroSIM

 

 

我が家は2013年度の12月からいわゆる「SIMフリー」を導入している。docomo au SoftBankなどの大手の通信会社とは契約せずにdocomoの電波を又貸ししている企業の一社に値する。

 

「ocnモバイルone」と契約している。

家のインターネットのプロバイダーも揃えると月々200円引きになるという点とocnはNTTグループなので電波の速度も速いし安定している。

 

我が家では自宅のインターネット環境を今まで散々乗り換えてきた。その中でもい一番安定していたのがフレッツ光だ。

 

auとも契約したこともあるが、やはり速度が安定しない。そこでもう未来永劫、「ocn」で我が家は満足である。

 

税込みで月々1520円。もうキャリアには戻れない。

 

「快適さ」は完全に端末に左右される。よってより多くの電波を拾える端末や処理速度が速い端末が「快適さ」に大いにかかわってくる。

 

よって最新のOSで快適に動く端末は欲しくなるのであった。

 

Appleローンで5年払い

 

スクリーンショット 2016-02-11 14.02.00

 

今はキャンペーンをしている3/26まで24回払いが”0”円キャンペーンだが、なんと24回払い以降もかなりお得な金利で5%しかかからない。とってもお得だ。

 

しかもStoreだと即日ですぐにiPhoneを持って帰れるが、Webだと4日くらい営業日でかかってしまう。

 

その日からの発送なのでバレンタインに間に合わない。そこで銀座に行って直接買ったほうが速いのである。

 

月々は2500円で払いに。

 

 

これに通信料込みだと4020円である。安い。だたし5年だけどね。一応はAppleケアも入るので、1年と11ヶ月の時にバッテリー交換をしてもらうつもりだ。それで余命がぐっと伸びるはずだ。以下内訳です。

 

  • OCN 1,520円
  • ローン 2,500円

 

総額は153,689円

 

驚く子供

 

金利はやはり結構高く18,041円ですね。まー途中で「一括返金」はできるので3年くらいで返したいですね。以下内訳ですね。

 

  • 本体119,664円
  • アップルケア入れて135,648円
  • 金利が18,041円

 

まとめ

 

 

仕事が帰りに行ってきます。どんな顔するか楽しみですが、怒るかもしれませんね。「いらないって言ったのに!」とか言いそう。で、翌日から嬉しそうに使ってるんだろうなーっと思うと、ニヤニヤしちゃうね。

 

PS:なんとAppleローンは20時までしか受け付けができないのと40分程度、時間がかかるということで最低でも19:20までには手続きが終わってないといけないみたいです。ついたら20時過ぎだったので間に合わなかったです。明日ギリギリ間に合うので残業はせづにすぐに行ってきます!

 

おすすめの記事

 

microSIMからnanoSIMへSIMカードをカットする方法。

続きを見る

この記事も読まれてます

-Apple, iPhone
-

Copyright© ”のらくら日記” , 2020 All Rights Reserved.