XT-2 カメラ

FUJIFILMのミラーレス一眼フラッグシップ機の「X-T2」と「XF35mm f2」と「XF56mm f1.2」を買いました。ヨドバシポイント使ってバッテリーグリップも一緒に!

投稿日:

こんにちはポテコです。

XT2を購入して1か月くらいたって今のところの使用感などをお話できればなーっと思います。

まず今のところの感想としては、最高!!!幸せ!!もうフジノンに首ったけといったところでしょうか。

癖の違う単焦点レンズを2本同時に購入したのが良かったのかも知れませんが、もう最高です。

だんだんと使いかたなどもわかってきたので、そろそろレビューできると思います。

じゃーいってみよー。

FUJIFILU XT2を買って良かったこと。

まずは良かったことです。ずらずらいきますと

  • 軽い
  • コンパクト
  • 防滴防塵で安心
  • 拡張性がよい
  • 明るい外でもEVFの中で確認できる
  • 縦チルトの革命
  • ジョイスティックが半端なく使いやすい
  • すべての操作がアナログでできてわかりやすい
  • フイルムイルミネーションがいい
  • Wスロットで使い分けしやすい
  • バッテリーが小さくて持ち運びしやすい
  • 意外と持ちやすいグリップ
  • シャッター音が最高すぎて無駄に切りたくなる
  • オートフォーカスなどの切り替えが手動でできてめちゃ便利
  • ISO12800までまったくノイズなし!!
  • 微調整できるシャッタースピード
  • RAWファイルがいい。現像が細かく乗る感じがする
  • カスタマイズしやすい操作系
  • ダイヤルがカチカチと止まる感じがあって好き
  • 手袋してても結構撮影しやすい

これだけスラスラと出てくるので、いいですね。気に入ってる証拠です。もちろん使っていてあれ?っと思うこともあります。

悪かった事はあんまり感じれなくて、あれ?と思ったことをずらずらいきます。

FUJIFILU XT2を買って改善してほしいところ

  • AFの種類をいじるレバーが小さくて素手でも変えずらい
  • 同じく反対側のレバーも小さくて変えずらい
  • レンズによるけど、f値を固定して動かなくしたい
  • バッテリー持ちはよくない
  • RAWで現像すれば解決しますが、jpgそのままだとホワイトバランスがよくない

この5つですね。それ以外は今のところないです。しかもホワイトバランスについてはもっと私の撮影スキルがあがれば問題なさそう。

これだけの満足感でたった13万ですよ。信じられない。最高です。値段だけでいうとSONYのR7Ⅱも同価格帯ですが、あちらはフルサイズのセンサーを搭載しているのでレンズが重いしデカイものしかほとんどないので候補には上がりましたが購入には繋がらなかったですね。

レンズも高価で値段も高いものばかり。

撮影の機動力を優先したことと、同じ値段でも富士にすればフラッグシップ機が買えます。SONYでは型落ちの製品。妥協に妥協を重ねて買う感じが気持ちやだなーと、、、。

まーAPS-Cはフルサイズの写りにはどう転んでも敵わないですが、いいんですよ。いまのところ広大な自然の風景を撮る予定はないので満足です。

ステップアップしてフルサイズが欲しいとなれば、Nikonのレフ機を買いますよ!!

5年後くらいに、、、。

では詳細な画像集といきましょうか。ではお気にりいの細部をアップでどうぞ。

通常のレフ機だとダイヤル一つでモード変更しますよね。カメラ任せのオート、シャッター優先のPモード、絞り優先のAモード、マニュアル操作のMモード、ですね。

カメラによってはさらに夜景モードとかパノラマモードなどもあると思います。でも富士の操作はこのイカした感じで変えます。

すべてAにするのがカメラ任せのオートモード、ISOとシャッターをAにして絞りをいじると絞り優先モード、ISOと絞りをAにするとシャッター優先モードとなります。

これがもうイジイジしてるともうね、幸せーってなります。イジりたがりにはたまらん。

先日の雪の日に撮ったものですが、防塵防滴のXF35mmf2と合わせると安心でした。このレンズは色が濃ゆく出るのが特徴でさらにフィルムイルミネーションと合わせるとこんな色合いで撮れます。

防塵防滴のレンズとの組み合わせは子供撮影にピッタリ

防滴防塵のレンズと組み合わせるとXT2自体が防滴防塵なのでマルッとその機能が発揮できます。

公園は結構砂埃が立ちますし、小雨なんかも時期によっては結構あるので、防滴防塵の安心感はありです。

専用のバッテリーグリップも防滴防塵なので、安心です。合わせて買いたいアクセサリーですね。

縦チルト液晶、これが撮影のスタイルを変えるほどのものなのです。

XT2は通常のチルト液晶にプラスして縦チルトがついています。これ本当にすごくて今後どんな優勝なカメラが出てもこの縦チルトがついてないと買いたくなるほどのものです。

普段スマホでの撮影になれると、縦で撮りたいのですが殆どのカメラは横が普通。もちろんこのWEBなどは横の方がきれに見せれるので横がいいですが、基本は縦の撮影が多い筆者にとってはいまやなくてはならない存在にまでになっています。

カメラを買ったことでInstagramも強化していこうと思ってましたが、この縦チルトとバッテリーグリップのお陰で縦の撮影がもう楽しくて仕方がない。

とくに狭い路地を撮影するときや、下から煽るような撮影では文句のつけようがない撮影のしやすさに感動しています。

手にした時のホールド感が好き

ちょうど手のひらのここの部分に当たってしっかりとホールドできます。余った小指はグッと握るようにするとさらにホールドできて良いです。

筆者は手は大きくはないですが指が長い方なので、小指はあまりがちですが手のひらに寄せ載せるようにして握るととってもいい感じ。

さらにバッテリーグリップを装着するともう、今までが嘘のように撮影がしやすくなります。

個人的はかなりおすすめです。バッテリーグリップ。

まとめ。

簡単ですが、まとめてみると筆者が気に入った点はこんな感じです。

  • デザインかっこいい
  • 操作系がめちゃくちゃ操作しやすいし、わかりやすい
  • 防滴防塵
  • 縦チルトが最高すべてのカメラにつけてほしい
  • コンパクトなのに持ちやすい

あげればきりがないですが、本当に買って良かったです。それと合わせてレンズを2本とアクセサリーもいくつか買いました。

また紹介しますね。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポテコ

ポテコ

 ガジェット好きの38歳、3児のパパです。作曲やイラスト制作、カメラなど多趣味。娘を溺愛しております。日常をシェアできたら幸いです。 主にTwitterで活動していますが、写真はインスタメインで上げてます。よかったらフォローしてください。

-XT-2, カメラ

Copyright© ”のらくら日記” , 2018 All Rights Reserved.