ライフ 自己啓発本

今あるもので満足するという考え方

投稿日:

新しいiPad Proが発売されたり、Surface Goがでたりね。

はい欲しいです~。

って、それ本当に必要なの?っていう自分が最近いるんですよね。

今日はそんなお話です。

今あるもので出来ないんですか?

まるで会社の経理部長が営業部長にいうセリフの代名詞みたいですが、もしくは妻が夫にいうセリフですよね。それが最近自分の中でささやかれるんですよ。

まーお金ないマンですが、それもあるんですよ。お金ないんで。でもそれとはちょっと違う自分がいるようになってしまったんですね。

年なのかな?とかも思うんですけど新しいものを買うって結構パワーいるじゃないですか。それが疲れてしまったのかもしれせんけどね。

そんでね、今あるものでやってみよって思えるようになったんです。

それはたぶん自宅に高性能なPCを一台組んだのが大きいと思うんですよね。このおかげで割となんでもできるようになってしまったので、新しい魅力的な製品が出てもすげーっとは思うんですけど、「絶対欲しい!」とはなかなかならないんですよ。

やっぱコスパは敵だねって思いました。納得のいくものをしっかり大事に使うことがもっとも大切な気がします。

ええ、たとえ高くても。

オーバースペックの安心感はいいですよね。たとえすべての性能を引き出せなくても「余裕」が違います。もしもの時に買いなおしとか買い増しがないですからね。

ポイント

要するに、納得いくものをしっかり選べば今あるもので大概のことはできるって話でした。今あるものでも十分な機材に囲まれてる方は新製品には目もくれず、スキルアップが最優先な気がします。

結論(自分なり)

今あるもので大概のことはできるような気がしますし、コスト大きくかけなくてもできるようになる気がします。でもその中に必要なことはしっかりとお金をかける事が大切なような気がします。

使う時間で決めるのがいいのかなーって思ってます。

長く使うものはお金をかけて、キャンプ用品みたいに年に数回のものは安いものを中心にしたりその中でも長時間使うキッチン用具はお金をかけるとか、使う時間で決める買い物がいまの自分にはあっている気がします。

ポテコ流コストのかけ方

  • 長く使うものはお金をかける
  • 細分化させて更に時間をかけているところにお金をかける

以上です。自分用のメモみたいなもんですよー。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポテコ

ポテコ

 ガジェット好きの38歳、3児のパパです。作曲やイラスト制作、カメラなど多趣味。娘を溺愛しております。日常をシェアできたら幸いです。 主にTwitterで活動していますが、写真はインスタメインで上げてます。よかったらフォローしてください。

-ライフ, 自己啓発本

Copyright© ”のらくら日記” , 2018 All Rights Reserved.