カメラ カメラ ガジェットモノ レンズ

フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WR は店頭在庫切れ。ヨドバシカメラアキバ情報

こんにちはポテコです。@poteko5s

先日フジノンレンズのXF16-80mmF4が気になって気になって仕方がないので、見に行ったんですよ。

みんなのヨドバシカメラアキバにね。

そこでびっくりなんとXF16-80mmF4は予約でいっぱいで約束の納期も守れてないというのです。

こんな方におすすめ

  • XF16-80mmF4のサンプル機が店頭で見かけないな~っと思っている方
  • XF16-55mmF2.8よりも画質良くないんで売れてないんじゃない~っと思っている方

ぜび読んでください。そして店員さんの苦肉の策も笑えます。

XF16-80mmF4 R OIS WR は在庫切れ!

ポテコ
マジで!?

驚きでした。マジで店頭在庫は発売当初からほとんどなく一度最後切れをしてからは、予約の方のみ。

これほどまでに人気だったとは知りませんでした。

わたくし自身、Instagramでxf1680をフォローしてるのですがあまり画像が上がってこないので人気がなくて売れてないのかなーなんて思ってました。

それが大どんでん返しですよ。

めちゃ人気じゃないですかー!

次回店頭分の入荷は本当に未定

そんなに人気なんだ!と思いうれしくなってしまいました。だって自分が欲しいと思っていたレンズが人気ないってきいたらヤじゃないですか。

買いたくても買えないってのがすっごいいいですよね。

そこで今すぐ欲しい人は買う手があるんです。

X-T3のキットレンズを買えば手に入る

そうなんです。X-T3のキットレンズではあるんです。在庫がちょっとだけ。

なので、今すぐ欲しい方はキットレンズを買うのです笑

幸いにもわたくしはX-T2なので下取りにだして買うのもいいかと思いますが、すでにX-T3を使っている方は余った古いほうを売るしかないですね笑

店員さんはガチでキットレンズをおすすめしてきます笑

面白いのが店員さんがガチでおすすめしてくれるんですよね。こっち反笑なのに。

売れ筋が年末になくなって本当に悔しいでしょうね。わたくしも営業マンなので気持ちが痛いほどわかります。

XF16-80mmF4 R OIS WRの画質はそこそこ

王様のXF16-55F2.8よりはおとり、XF18-55よりは良いという画質だそうです。

作品やガチのポートレートでは、積極的には使わないかな~っという画質です。

だけど。

土日パパカメラマンには最高の一本

そうなんです。とく0~6歳くらいまでのお子様がいるパパカメラマンには最高の一本です。

F値は開放でも4までと控えめですが、6段分の手振れ補正はかなり強烈です。

試しに店頭機で30/1で撮ってみましたが、ぜんぜんぶれません。がっちっと撮れます。

手振れの心配はないと思うので被写体ブレが怖いですね笑

絶対じっとしてない被写体なので笑

室内はかならずストロボ使いましょう

現在XF35mmF2を使っていますが、室内はかならずストロボをつけて撮影します。

室内だと光が真上からくるので、かららず顔に影ができるんですよね。なんので絶対に室内は昼間でもストロボつけてます。

なんなら最近は屋外でも心配でストロボ付けて、どうとでもなるようにしています。

それを考慮すると~。

いいよね。XF16-80F4!

撮れる幅がもう格段にかわる!

パパカメラマンには24mmはいる!

室内では後ろに下がれない事が多いので、35㎜換算で24㎜っていう焦点距離はいるんですよ~。絶対!

わたくしはXF35mmF2一本だけなので、いっつも困ってます。お父さんやたら後ろにいくなーってなるんです~。

先日の4歳の娘のお祭りは何度か撮影をあきらめる事になりましたから~。

撮れる瞬間をたくさん持つってのはお金には変えられないですよね~。

パパカメラマンには80mm以上はいる!

大きなサイズでとっておいて後でトリミングして画質落としてます。

被写体が遠いからちょっとピントもズレ気味だし表情も把握しずらくてもう連射しかない。

距離的に80mmでも足りないでもあまり大きなレンズのカメラは他の人たちがドン引きします。

このXF16-80㎜F4はいいサイズ感だしさらっと120㎜くらいまで撮れるから屋外の運動会以外は大丈夫だとも思います~。

小学校の運動会は200㎜以上ないとバストアップは無理ですが、、、。

まとめ

フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WR は大人気でした~。もしかしたらネットで買えるかもしれせんが今買えるお店ご存知でしたらコメント欄で教えてください~。

あー、欲しい。

でもね。わたくしのパターン的にそこに絶対画質を求めるようになっていくんですけどね。

わらわら。

 

               \\  この記事も読まれてます  //

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© ”のらくら日記” , 2020 All Rights Reserved.